熊谷俊人 千葉県知事・本郷谷健次 松戸市長の表敬訪問

熊谷俊人 千葉県知事・本郷谷健次 松戸市長の表敬訪問

熊谷俊人 千葉県知事・本郷谷健次 松戸市長の表敬訪問

熊谷俊人千葉県知事を表敬訪問

文:キャビネット幹事L梶原栄治

8月4日に熊谷俊人 千葉県知事を表敬訪問しました。
地区ガバナーL髙橋順之からは、環境保全をテーマにこの1年間活動したいこと、県内12か所の植樹候補地を視察したこと、来年3月には蓮沼地区へ、333-C地区の会員数に合わせて約2800本の植樹事業を計画していることなどを伝えました。 

熊谷知事から、環境対策については県としてもとても重要な課題の一つであり、ライオンズクラブの皆さんが、この地域の植樹をその活動にしてくださるのは、県としても有意義であり、ありがたいとのお話がありました。

また、髙橋地区ガバナーは知事より5つ年上ですが、卒業後に就職された会社が奇遇にも同じ会社であったことなど話に花が咲きました。

8月8日には、地元松戸市の本郷谷健次 市長を表敬訪問しました。
長引くコロナ禍で、地域でまつりをはじめ、多くのイベントが中止になっていることなどについて意見交換し、ライオンズクラブとしてもできる限り協力をしていきたいこと、来年4月開催の地区年次大会を森のホール21で開催することなどを伝えました。