2020-2021年度 L岩沼忠伺 ガバナー就任のご挨拶

2020-2021年度 L岩沼忠伺 ガバナー就任のご挨拶

ライオンズクラブ国際協会333-C地区
地区ガバナーL岩沼忠伺

 7月1日午後8時からKUDOを利用したライブ配信によるバーチャル就任宣誓式におきまして、2020-2021年度333-C地区第40代地区ガバナーに就任いたしましたL岩沼忠伺(6R1Z千葉ネオライオンズクラブ所属)です。
 新型コロナウイルスの影響で世界中が混沌とした時代に、地区ガバナーに就任したことを天命と思い、 守伝創新 〜伝統に誇りを !挑戦なくしてチャンスなし!
をガバナースローガンとして掲げ、333-C地区12リジョン26ゾーン120クラブの応援団長になります。そして、キャビネット構成員等の仲間と共に各クラブの応援団として、輝く未来のために「ワン・チーム・ワン・ハート」を継続し、We serve 〜思いやりと多様性で結束する〜 333-C地区にしていきます。
 皆様のより一層の力強いご支援とご協力を切にお願い申し上げ、就任のご挨拶といたします。

2020年4月19日年次大会が房総勝浦市で開催予定でしたが中止に、披露できなった次年度開催PR用ビデオをここに紹介します。

地区ガバナー関連ダウンロード資料

ダウンロード書類等のカテゴリは「地区ガバナー」