L小髙 左起子地区ガバナー就任ご挨拶

L小髙 左起子地区ガバナー就任ご挨拶

 盛夏のみぎり、各位におかれましては、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

 さて、私は7月9日イタリア ミラノ第102回国際大会最終総会の2019~2020年度地区ガバナー就任宣誓式にて、ジュンヨル・チョイ国際会長のもと地区ガバナーになるための誓いを行い、333-C地区第39代ガバナーに就任いたしました。

 ライオンズクラブ国際会長の方針「We Serve ~奉仕に多様性を~」に基づき、麗しい希望の新時代「令和」の幕開けにあたり、ガバナー・スローガンを

といたしました。不易流行、伝統を守るとともに変化を恐れず、新たな波を起こし、輝く未来への懸け橋となるべく地区の持続的発展のため邁進いたします。

 地区ガバナーとしての重責を真摯に受け止め、333-C地区の更なる発展のために全力を尽くす所存でございます。
 皆様の一層の力強いご支援とご協力を切にお願い申し上げ、就任のご挨拶と致します。