20180826第39回九都県市合同防災訓練in勝浦

20180826第39回九都県市合同防災訓練in勝浦

2018年8月26日(日)第39回九都県市合同防災訓練が、勝浦市立中学校校庭にて行われました。
333-C地区では千葉県災害ボランティアセンター連絡会に加盟したことから、L柿沼由美子委員長を始め、L水野恭成副委員長、L栗原周一副委員長、L大淵彰雄(千葉レスキューライオンズクラブ会長)L松本宰史(災害支援特別顧問)計5名が参加しました。
千葉県災害ボランティアセンターとの連携により、当地区内で災害が発生した場合、より活動が迅速に行えるように日頃からの訓練を始めシミュレーションを重ねるべく協力関係を深めて行く事で、地区内のアラートレベルを高めて行きます。
社協のボランティア情報は、地区サイト右側メニューの「リンク紹介」→「災害防災関連リンク」に、社協サイトリンクしてありますので、ご覧下さい。