ホーム >  333-Cニュース >  クラブニュース >  第4回シンビオシス・アート展
第4回シンビオシス・アート展 高ヒット
2018/2/18 9:07 投稿者: 八島 昌晃 [ 167hit ]

今年で4回目を迎える障がいのある方々の美術作品展覧会。2月17日(土)10:00~16:00、八千代台のユアエルム内エルムスペースにて開催いたしました。

この活動は「障がいのある人もない人も、共に豊かに暮らす社会」の実現を目指す、毎年の恒例アクティビティーです。今回も多くの皆様に創作して頂きました絵画や造作物を展示させて頂きました。作品を鑑賞することで、作者の豊かな感性、優しさ、無垢な心を感じる事が出来ます。障がいのない我々には出来ない、そして我々にはないものを彼らは確実に持っています。苦手なことがある「障がい者」が、得意なことを十分に発揮しているアートから、我々も感じ、学ぶことがたくさんあります!

今回も多くの方に来場頂き、誠に有難うございました。来年も同アクティビティーを続けて参ります。障がいのある人、ない人、そんな垣根が無くなる共生社会を目指します!

ご来場の皆様、出展者の皆様、友愛みどり園の皆様、本当にありがとうございました。

アート展開場に向けて準備万端!
アート展開場に向けて準備万端!
多くの皆様のご来場。ありがとうございます!
多くの皆様のご来場。ありがとうございます!
服部八千代市長も見学に!
服部八千代市長も見学に!
クラブ名、または地区委員会名八千代中央LC
リジョン5R
ゾーン2Z
文責者(任意)IT・アラート委員会 L八島 L木内 L佐々木
カテゴリ内ページ移動 ( 179  件):     1 ..  5  6  7  8  9  10  11  .. 179    
GNavi   (based on MyAlbum-P)
興味のある記事は是非皆さんのSNSで共有して下さい。

ログイン


ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失  |新規登録